老舗のジャパンネット銀行を使ってみよう

ジャパンネット銀行の振込サービス

ジャパンネット銀行には、便利な振込サービスがありますのでぜひ利用したいですね。自動振込サービスは、毎月同じ振込先に同じ金額を振り込んでくれるので、登録するだけで指定した振込日に自動で振込が出来ます。家賃や住宅ローン、駐車場代など毎月の振込先と振込額が同じなら指定した口座へ自動で振り込んでくれるので忘れることなく毎月振込が出来ます。

ジャパンネット銀行の普通預金を持っていてトークンを利用していれば、パソコンで簡単に手続きができます。振込手数料は通常の振込手数料と同額で、サービスの利用料はかかりません。振込登録先も99件まで可能ですので余裕ですね。安心して利用できます。

振込先に指定できるのは、ジャパンネット銀行と全銀システム に加盟している金融機関なら可能です。振込先1件につき300万円までの登録が可能で、振込日は1日から28日、月末から選ぶことが出来ます。振込先の金融機関が営業日でない時には、毎月振込日の全営業日に振込がされます。確認メールも届くので安心です。

振込予約は、先日付での振込予約が出来るサービスです。予約可能日数は、32日後までで振込画面で振込指定日の指定をするだけで簡単にできます。予約の時点では、普通預金に残高がなくても可能ですので、振込指定日の前日までに資金の普通預金への入金をすれば大丈夫です。振込指定日の早朝に普通預金口座の残高が不足していれば振込は実行されませんので、その場合はメールで通知があります。

JNB-J振は、ジャパンネット銀行口座間の振り込み時に利用することで、振込金額や口座番号、名義などを入力する手間がありませんので、入力ミスも防ぐ事が出来、簡単、安心に振込の利用ができます。パソコンや携帯電話で利用が出来、ジャパンネット銀行の口座間の振込なら利用できます。振込手数料も52円と格安ですので利用したいですね。

ホームページでサービスの申し込みをするだけですので、簡単です。通常の振込よりもスピーディーで安心です。普通預金口座を作ったらぜひ活用したいサービスばかりですね。